*

第二種電気工事士の受験料と対策時間

公開日: : 最終更新日:2014/03/16 概要 ,

受験料

インターネット申し込み:9,300円
郵便申し込み:9,600円

インターネットの申し込みが300円安いですので、
インターネット環境があるときはインターネット申し込みをおすすめします。

郵便申し込みの際はこちらで申し込み用紙をもらうか郵送で送ってもらう必要があります。

学習時間

筆記試験に関しては1日1時間程度勉強して2ヶ月あれば合格できます

ある程度知識があれば1ヶ月程度でも十分合格できます

実技試験に関しては人ぞれぞれで異なります。
候補問題が13問あります。2回繰り返せば合格できます。
余裕があれば3回繰り返せば確実に対応できます。

一次試験が終了して約50日ありますので、2日に1回または
3日に2回のペースで作品を仕上げれば良いです。

ただし、基本的な単位作業をしっかりと身に付けた方が良いですので、
初心者は始めの10日くらいは基本的な単位作業を繰り返した後、
候補問題に取りかかった方が良いです。

 

関連記事

第二種電気工事士を合格するするための勉強方法

何から始めるか 問題では、初めに計算問題がある。 テキストも同様に計算問題が最初にある。

記事を読む

電気工事士とは

電気工事士とは ビル、工場、商店、一般住宅などの電気設備の安全を守るために工事の内容によって、一定

記事を読む

第二種電気工事士の実技試験で使う工具

工具 実技試験があるので、工具を揃える必要がある。 必要な工具 リングスリーブ用圧着ペ

記事を読む

第二種電気工事士の筆記試験の問題の傾向

得意な分野は まずは自分の得意な分野はは何かを見極める。 計算が得意か苦手かで特問題が変わっ

記事を読む

まずは申し込み 第二種電気工事士取得のため

申し込み 試験を受けるためにまずは、申し込みをしないといけません。 電気技術者試験センターでイン

記事を読む

第二種電気工事士の筆記試験で60点取る

目標を立てる ただ勉強してはいけまん。 当然過去問を解かないといけないのですが、どの分野を何問得

記事を読む

第二種電気工事士の一次試験対策

第二種電気工事士の一次試験 第二種電気工事士の一次試験は60点が合格ラインです。 全部で50問あ

記事を読む

第二種電気工事士の合格率

合格率 最近3年間の合格率は次のようになっています。 年度 受験者 合格者 合

記事を読む

第二種電気工事士の筆記試験で少しできるようになった時の落とし穴

20問正解 前回、26~28問できればよいと書きましたが、あくまで自信を持って正解できる数です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
2019年度第二種電気工事士上-期問題-問6-とい

分析 問11、12、13、15、16は簡単(Cレベル)なので

2019年度第二種電気工事士上-期問題-問1から問5

計算問題は基本的に解かなくても合格できる。特に問い4、5は簡

no image
平成27年度上期の問題解説~これで60点突破!

平成27年度の問題の解き方解説 平成27年度は、C問題が28問、A,

no image
平成26年度上期第二種電気工事士筆記試験解答速報

平成26年度上期第二種電気工事士筆記試験解答速報です。 オーム社

no image
単相3線式の電圧降下(配電理論)

単相3線式の電圧降下 一番上の抵抗に流れる電流I_{a}[/

→もっと見る

  • 2021年12月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    PAGE TOP ↑